(株)東京土地開発の住まい「T-HOUSE」

 機能とデザインの調和を考え在来軸組工法にこだわり50年

 信頼と実績でお客様にこれからも理想の住まいのご提案をいたします。

 


 


≪在来工法≫木造軸組とは・・・・。


日本の伝統的な工法です。


柱・梁などを縦・横につなぐ骨組とななめの「筋交い」などによって建物を支えます。


現在の木造軸組は壁面でも支える構造です。


日本の気候風土に適しているかもしれません。


 


≪特徴としては≫


木(当社は岩手県品産材使用)という自然素材の使用します。


大空間も可能です。


増改築が比較的にかんたんにできる。


重量が軽いわりに強度が高い。